金銭感覚

まず一言で言うと、福岡県民の金銭感覚は気持ちよいくらいにお金に執着心を持っていません。
そのため、お金を使うときはとことん使ってみたり、他府県からすると散財しているように見えることもあります。

福岡県民の人と食事に行ったら、ご馳走してもらった経験がある人は多いと思います。
大盤振る舞いをして、相手にご馳走してしまうのがこの福岡県民です。もちろんすべての福岡県民が奢ってくれるというわけではありません。

ただ、割り勘にするときはその場で割り勘にするというよりも、まずは奢る側になり、「次回はご馳走してね」と言うようなことを言って次は奢られる側に回るというようなことをするのです。
もし、福岡県民と出会って食事に行く場面があったときには、福岡県民の金銭感覚を把握しておくと役に立つでしょう。

福岡県民はプライドというものがいい意味でありません。
そのため、周囲のことはあまり気にせず自分が信じるべき道を進んでいける人達です。
つまり福岡県民は見栄などをはることもなく、お金に正直だということです。